セクハラ暴行 安保法案 参院採決 大沼瑞穂参院議員

安保法案 参院採決時のセクハラ疑惑

安保法案をめぐり、党利党略が透けて見える参院可決でとんでもないセクハラ疑惑が
飛び出しました。

 

セクハラ,パワハラ, セクシャルハラスメント,証拠撮り,小型カメラ,派遣社員

 

 

 

民主党所属の津田 弥太郎参議院議員が、自民党の大沼瑞穂参院議員を後ろからセクハラをしたと
いうことで自民党執行部は、事態を重く見て、津田氏の告訴を含めて対応を検討しているとのこと。
強行採決があると内閣支持率が下がるというイメージがありますが、野党の行動は理解しがたいものがあります。

 

自民党が仕込んだ罠に引っ掛かったという意見も聞こえますが、今後の展開によっては津田 弥太郎参議院議員の辞職あるかもしれません。

 

 

さて、被害にあった大沼瑞穂参院議員のことを調べてみました。

 

 

本名:亀瑞穂(かめ みずほ)

 

生年月日:1979年1月8日
出身地:東京都
所属院:参議院
選挙区:山形県
【学歴】

 

東京都私立白百合学園小学校同中学校・高等学校、

 

慶應義塾大学法学部卒

 

同大学大学院法学研究科修了(法学修士)

 

初当選/2013年 当選回数/1回

 

慶應義塾大学法学部卒、同大学院修了(法学修士)。

 

NHK報道記者、外務省在香港総領事館専門調査員、東京財団研究員、
内閣府上席政策調査員を経て、平成24年、自由民主党山形県連の公募にて、
自由民主党山形県参議院選挙区第一支部長に選出。
平成25年の第23回参議院議員通常選挙で自由民主党公認で出馬し初当選。
自由民主党青年局次長研修部副部長
自由民主党女性局副局長
自由民主党政務調査会厚生労働部会副部長
自由民主党組織運動本部団体総局労働関係団体委員会副委員長
自由民主党広報本部ネットメディア局次長
所属委員会等:厚生労働委員会(理事)、議院運営委員会、政府開発援助等に関する特別委員会、我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会、憲法審査会

 

曾祖父は、大沼保吉・第10代山形市長(名誉市民第一号)
祖父は、大沼勘四郎・第9代寿虎屋酒造社長
父は、大沼保昭・明治大学特任教授、東京大学名誉教授

 

結婚はされていて、娘さんもおられます。
学歴からエリートで、順調に政治家になられた印象です。
公然とセクハラされただイメージは計り知れません。

 

このようなことにめげず、ご自身の政策を実現できるよう頑張ってほしいです。

 

関連ページ

長崎県南島原市 パワハラ
上司の立場を利用して執拗なセクハラやスクールセクハラ。一人で悩まず労働基準監督署や 弁護士・保護者への相談の後押し。セクハラやパワハラの証拠映像を自主的に録画する方法を公開。弱い立場から強い立場へ変わるための手助けとなります。
エイジハラスメント
上司の立場を利用して執拗なセクハラやスクールセクハラ。一人で悩まず労働基準監督署や 弁護士・保護者への相談の後押し。セクハラやパワハラの証拠映像を自主的に録画する方法を公開。弱い立場から強い立場へ変わるための手助けとなります。
セクハラ上司 回避策
上司の立場を利用して執拗なセクハラやスクールセクハラ。一人で悩まず労働基準監督署や 弁護士・保護者への相談の後押し。セクハラやパワハラの証拠映像を自主的に録画する方法を公開。弱い立場から強い立場へ変わるための手助けとなります。