派遣社員セクハラ パワハラ対策証拠撮りを公開

一人で悩まない上司によるセクハラ・パワハラ対策2015

2015年も残り4ヶ月となりましたが、セクハラパワハラの悩みで気持ちが沈んでいるのではないでしょうか?

 

セクハラ 悩み 

 

 

特に飲み会・忘年会のシーズンですとお酒の力が相まってセクハラが横行しやすいです。
今年1年間じっと我慢されてきた方にとっては、苦痛の月日となるでしょう。

 

 

 

 

派遣社員や嘱託社員・パート・アルバイトの人にとっては、簡単に断れない立場だったりしますよね。

 

上司や年配の同僚といった目上の立場を利用して、セクハラ行為を行ってきますのでまずはセクハラパワハラが行われている証拠を掴んでから 労働局や弁護士さんに相談しましょう。

 

素晴らしい2015年がやって来ることを期待しております。

 

セクハラ・パワハラ対策証拠撮りツール

現時点で被害にあわれて入る方に、証拠どりの方法と
ツールを紹介します。

 

オフィスや現場仕事など様々なシーンで、最適な証拠どりをご提案。

 

性的な冗談を執拗に浴びせてくる
やたらと体を触ってくる
アダルトな雑誌やカレンダーを見せてくる

 

特に上司によるセクハラは対処しにくいです。

 

仕事場で、

 

故意に無視されたり、冷淡な態度をとられる
ちょっとした暴力を振るう
大声を出し、ものにあたったりする
長時間労働を強制される

 

上司によるパワハラは対処にしくいです。

 

 

 

隠しどりが可能なデザインなので、相手に気づかれず被害の状況を録画します。
隠密に証拠取りすることで、相手の悪事を記録し法務担当者への証拠提示として活用できます。

 

被害の証拠映像は、真実を物語ります。
裁判や示談交渉で有利になる可能性がありますので、辛い悩みを解放するためにも証拠撮りを
実践しましょう。

 

隠し撮りな可能な小型カメラはおおまかに2種類のタイプがございます。

 

ウェアラブル 小型カメラ

 

最近流行のウェアラブル端末と同じように、体の一部に装備して映像を記録します。
例えば、腕時計型・ボールペン型・bluetooth ヘッドホン・メガネ・車のキーレス型
がございます。

 

     

 

 

 

 

スタンドアローン 小型カメラ

 

机やオフィス家具に置いて、固定状態で映像を記録します。
例えば、置き時計型・スマートフォン充電器型・ティッシュBOX型・USB充電器型
がございます。

 

     

 

 

 

 

あなたが普段被害に遭われている環境に応じて、隠し撮りできるカメラを使い分け
確実な証拠撮りとなることを願っています。